▼クローズドミーティング

ACODAは、基本的に、AC(アダルト・チルドレン)本人だけが参加できる、クローズドミーティングを中心に開催しています。
単にクローズドミーティングという場合、機能不全家庭の影響から自由になりたいという願望を持つAC本人だけが参加できるミーティングを指します。
初めて参加される方で、ご自身がACかどうか判断できていない場合でも、「機能不全家庭で育ったことにより共通して持つようになったと思われる特徴」のいくつかが当てはまるようであれば、クローズドミーティングに参加できると思います。わたしたちといっしょに、すこしでも生きやすくなるように、やっていきましょう。

クローズドミーティングには、さまざまな種類があります。
女性クローズドミーティングは、女性のACの方だけが参加できます。
男性クローズドミーティングは、男性のACの方だけが参加できます。
援助職クローズドミーティングは、看護士や医者など援助職に携わっている方、または過去に援助職を経験されたことのある方が参加できます。

特殊なクローズドミーティングとして、「親の立場でない方」を対象としたクローズドミーティングがあります。親でない方はもちろんですが、親であっても親の立場で話さないことなどが条件になるようです。詳しくは、実際にミーティング会場に行ってみて、グループの方に聞いてみてください。

▼オープンミーティング

オープンミーティングとは、AC本人だけではなく、どなたでも参加できるミーティングのことをいいます。

戻る